国内外ニュース

日ASEAN首脳会議声明案判明 北朝鮮の挑発行為を非難

 【マニラ共同】13日にマニラで開かれる安倍晋三首相と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議の議長声明案が12日、判明した。北朝鮮の核・ミサイル問題について、9月の核実験や、日本上空を通過したミサイル発射などを挙げて「最近の挑発や脅しを非難する」と表明している。ASEAN外交筋が明らかにした。

 声明案は、日本が拉致事件の解決に全力を挙げていることにASEAN指導者が注目しているとの文言も盛り込まれた。

 一方で、ASEANの一部加盟国と中国が領有権を争い、日本は中国による軍事拠点化に反対している南シナ海問題については、声明案では触れられていない。

(11月12日23時05分)

国際(11月12日)