国内外ニュース

男子ゴルフ、米カザイアが初優勝 OHLクラシック最終日

 OHLクラシック最終日、ウイニングパットを沈め、歓声に応えるパットン・カザイア=12日、プラヤデルカルメン(ゲッティ=共同)  OHLクラシック最終日、ウイニングパットを沈め、歓声に応えるパットン・カザイア=12日、プラヤデルカルメン(ゲッティ=共同)
 米男子ゴルフのOHLクラシックは12日、メキシコ・プラヤデルカルメンのカマレオンGC(パー71)で第3ラウンドの残りと最終ラウンドが行われ、パットン・カザイア(米国)が通算19アンダーの265でツアー初優勝し、賞金127万8千ドル(約1億4500万円)を獲得した。

 リッキー・ファウラー(米国)が1打差の2位だった。日本勢は出場していない。(共同)

(11月13日10時30分)

ゴルフ(11月13日)