国内外ニュース

祭りの飾りに火付けた容疑 高1少年逮捕、警視庁

 東京都調布市の住宅街で、祭り用の飾りに火を付けたとして、警視庁捜査1課は13日までに器物損壊の疑いで、同市の高校1年の男子生徒(16)を逮捕した。同課によると、「いらいらを晴らすため、いたずらのつもりで火を付けた」と容疑を認めている。逮捕は10月29日。

 逮捕容疑は10月1日午前0時35分ごろ、調布市下石原1丁目で、住宅のフェンスに付けられていた祭り用の飾りにライターで火を付けて焼いた疑い。

(11月13日11時41分)

社会(11月13日)