国内外ニュース

シャンシャン12月19日公開 上野動物園が調整

 竹をくわえるシャンシャン=9日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)  竹をくわえるシャンシャン=9日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
 上野動物園(東京都台東区)がジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香、雌)について、12月19日から一般公開する方向で調整していることが13日、関係者への取材で分かった。上野生まれのパンダとしては、1988年誕生のユウユウ(雄)以来29年ぶりとなる。

 動物園は生後180日以降となる12月中旬をめどに初公開する方針で検討を進めてきた。その結果、混雑が激しい土日を避け、準備がしやすい休園日明けの12月19日が浮上した。

 動物園はシャンシャンを飼育員以外の人に慣れさせるため、休園日に観覧通路側のシャッターを開けるなどして準備を進めている。

(11月13日16時40分)

暮らし・話題(11月13日)