国内外ニュース

南海電鉄、外国人就労の紹介拠点 大阪・新今宮駅近くに19年開設

 南海電気鉄道は13日、日本での就労を希望する外国人を企業に紹介する拠点を、2019年9月にも大阪市の新今宮駅近くに開設すると発表した。

 新今宮駅周辺では、ホテル運営の星野リゾート(長野県軽井沢町)が観光客向けの大型ホテルを建設する計画を進めている。沿線では訪日観光客の急増に伴って外国人の就労機会も拡大しており、南海は宿泊施設や飲食店向けの需要を見込む。

 大阪市が売却する土地に施設を建設し、ゲストハウスやバス駐車場などを整備。地域の観光交流の拠点としての機能も持たせる。

(11月13日20時32分)

経済(11月13日)