国内外ニュース

日中韓会談の早期開催を調整 安倍首相と李首相

 会談する中国の李克強首相(右)と安倍首相=13日、マニラ(共同)  会談する中国の李克強首相(右)と安倍首相=13日、マニラ(共同)
 【マニラ共同】安倍晋三首相は13日午後(日本時間同)、中国の李克強首相とフィリピンのマニラで会談した。日本が議長国を務め、年内開催を目指している日中韓首脳会談の早期実現に向け、引き続き調整することで一致。来年が日中平和友好条約締結40年に当たることを踏まえ、関係改善を推進する方針も確認した。核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力強化のため、国連安全保障理事会制裁決議の完全履行に向けた連携強化で一致した。

 ただ日中韓首脳会談に関し、河野太郎外相は13日のBS番組で、開催時期が来年1月となる可能性に言及した。日程調整がつかず、年内を見送る可能性が出てきた。

(11月14日0時17分)

政治(11月14日)