国内外ニュース

比大統領がラブソング披露 「トランプ氏の命令だった」

 12日、ASEAN首脳会議関連会合の夕食会で、ラブソングを披露するフィリピンのドゥテルテ大統領(中央)。左はトランプ米大統領=マニラ(フィリピン政府提供・共同)  12日、ASEAN首脳会議関連会合の夕食会で、ラブソングを披露するフィリピンのドゥテルテ大統領(中央)。左はトランプ米大統領=マニラ(フィリピン政府提供・共同)
 【マニラ共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議や関連会合が行われているフィリピンの首都マニラで12日に開かれた夕食会で、ドゥテルテ大統領が米国のトランプ大統領に促され、マイクを握ってラブソングを披露する一幕があった。

 ネット上に投稿された動画によると、女性歌手がフィリピンで人気の歌をタガログ語で歌っていると、ドゥテルテ氏が立ち上がり、低音で一緒に歌い始めた。歌が終わると「米国の最高司令官の命令だったので歌った」と恥ずかしそうに笑った。

 トランプ氏は13日の米比首脳会談前にドゥテルテ氏に「昨夜のイベントは最高だった。素晴らしい才能だ」と絶賛した。

(11月13日22時02分)

国際(11月13日)