国内外ニュース

米財政赤字が38%増 10月、歳出拡大が主因

 【ワシントン共同】米財務省が13日発表した10月の財政収支の赤字額は、前年同月比37・9%増の632億1400万ドル(約7兆2千億円)だった。歳出の拡大が主因。

 トランプ政権は法人税率の大幅引き下げなどを盛り込んだ税制改革を進める意向で、議会は法案の審議を進めている。大規模減税により財政赤字が一段と拡大するのは必至だ。

 10月の歳入は6・2%増の2353億4100万ドル。所得税収が伸びた。歳出は11・6%増の2985億5500万ドルだった。国防や医療、教育関連の支出が増えた。

(11月14日6時41分)

経済(11月14日)