国内外ニュース

大リーグ、ポスティングS承認か 16日からのオーナー会議で

 【オーランド(米フロリダ州)共同】米大リーグ機構(MLB)のオーナー会議が15日(日本時間16日)から2日間、フロリダ州オーランドで行われる。日本野球機構(NPB)とMLBのポスティングシステムは大筋で合意しているとされ、会議で承認されれば、今オフにメジャーへ挑戦する意向を表明した日本ハムの大谷翔平選手の移籍手続きが正式に動きだす。

 AP通信によると、今オフは従来通りに日本の球団が上限を2千万ドル(約22億6千万円)に譲渡金を設定し、支払う意思のある全ての大リーグ球団が選手と交渉できる。

(11月15日15時21分)

MLB(11月15日)