国内外ニュース

ゴルフ場で作業員2人死亡、茨城 地下通路で点検中

 15日午前10時35分ごろ、茨城県桜川市高幡426のゴルフ場「JGM笠間ゴルフクラブ」で、クラブハウス地下の点検用通路に男性作業員が倒れているのを従業員が見つけ、119番した。別の作業員も含めて2人が救助されたが、いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。目立った外傷はなく、桜川署は労災事故とみて死因などを調べている。

 桜川署によると、死亡したのは配管設備会社社長の上野広中さん(67)=栃木県上三川町=と、別の配管設備会社の社員鹿又二治さん(70)=宇都宮市下岡本町。

 2人は同日午前、1階浴場にある浴槽の水漏れを確認するため、地下通路で作業をしていた。

(11月15日17時35分)

社会(11月15日)