国内外ニュース

韓国の政務首席秘書官が辞意 元秘書の逮捕受け

 16日、ソウルの韓国大統領府で記者会見し、辞意を表明する田炳憲政務首席秘書官(聯合=共同)  16日、ソウルの韓国大統領府で記者会見し、辞意を表明する田炳憲政務首席秘書官(聯合=共同)
 【ソウル共同】韓国大統領府の田炳憲政務首席秘書官は16日、文在寅大統領に辞意を表明した。田氏の国会議員時代の秘書が今月、ゲームの技を競うeスポーツの「韓国eスポーツ協会」に絡む不正事件で逮捕され、検察は同協会会長を務めた田氏本人も捜査するとみられている。

 田氏は16日、記者会見し「過去の秘書による逸脱行為を申し訳なく思う。最善の努力で大統領を補佐しようとしたが、迷惑をかけることになり残念だ」と述べた。

 政務首席秘書官は国会や与野党との調整役を担当。田氏は与党「共に民主党」の元国会議員で、同党幹部も務めた。

(11月16日13時00分)

国際(11月16日)