国内外ニュース

「インフラ攻撃への備え重要」 米セキュリティーソフトのCEO

 インタビューに答えるマカフィーのクリストファー・ヤングCEO  インタビューに答えるマカフィーのクリストファー・ヤングCEO
 米セキュリティーソフト大手、マカフィーのクリストファー・ヤング最高経営責任者(CEO)が16日までに共同通信のインタビューに応じた。サイバー攻撃について「情報を盗むよりも、インフラを破壊しようとする動きにシフトしている」と述べ、電力や医療など「重要インフラ」の防御がますます重要になるとの認識を示した。

 日本でのビジネスについては、法人向けに力を入れており「国としては2番目に大きな市場だ」と説明した。一般消費者向けでは「IoT(モノのインターネット)」のセキュリティーの分野でも展開していく考えを示した。

(11月16日17時25分)

社会(11月16日)