国内外ニュース

井上尚、12月30日に防衛戦 ボクシングW世界戦、拳四朗も

 記者会見でポーズをとる(左から)WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥、WBCライトフライ級王者の拳四朗、東洋太平洋フェザー級王者の清水聡=16日、東京都千代田区  記者会見でポーズをとる(左から)WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥、WBCライトフライ級王者の拳四朗、東洋太平洋フェザー級王者の清水聡=16日、東京都千代田区
 ボクシングの大橋ジムは16日、世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が12月30日に横浜文化体育館で同級7位のヨアン・ボワイヨ(フランス)と7度目の防衛戦に臨むと発表した。東京都内で記者会見した井上尚は「気を抜かないでしっかり調整する」と話した。

 14戦全勝(12KO)の王者に対し、挑戦者は46戦41勝(26KO)4敗1無効試合。9月に米国で6度目の防衛に成功した井上尚は来年2月に米国の興行に参加の話がある。

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者の拳四朗(BMB)はヒルベルト・ペドロサ(パナマ)と2度目の防衛戦。

(11月16日17時17分)

スポーツ(11月16日)