国内外ニュース

北朝鮮との貿易、全面禁止 シンガポールが通達

 【シンガポール共同】シンガポール政府が核・ミサイル開発を続ける北朝鮮との貿易を8日から全面的に禁じたことが16日、分かった。シンガポール税関が貿易会社などに通達した。

 通達によると、シンガポールを経由地とする貿易も含め、北朝鮮との全ての貿易を禁止。初回違反者には、10万シンガポールドル(約830万円)以下もしくは貿易額の3倍の罰金、2年以下の禁錮刑のどちらかまたは両方が科される。2回目以降は罰則が強化される。

 シンガポールは北朝鮮と国交があり、北朝鮮の大使館もある。ロイター通信によると、シンガポールは北朝鮮にとって7番目の貿易相手国。

(11月16日18時36分)

国際(11月16日)