国内外ニュース

白鵬と豪栄道が5連勝、九州場所 稀勢の里3勝目、高安に土

 白鵬が押し出しで栃煌山を下す=福岡国際センター  白鵬が押し出しで栃煌山を下す=福岡国際センター
 大相撲九州場所5日目(16日・福岡国際センター)横綱白鵬は平幕栃煌山を押し出して5連勝、大関豪栄道も新小結阿武咲をはたき込んで5戦全勝とした。阿武咲は1勝4敗。

 横綱稀勢の里は平幕松鳳山に突き落としで逆転勝ちし、3勝2敗。かど番大関高安は平幕玉鷲に送り出され、初黒星を喫した。関脇同士の対戦は照ノ富士の休場により、御嶽海が不戦勝で4勝目を挙げた。

 勝ちっ放しは白鵬、豪栄道、平幕安美錦の3人となった。

(11月16日19時10分)

相撲(11月16日)