国内外ニュース

住宅火災で中3少女と祖母死亡 母親もやけど、東京・葛飾

 火事があった東京都葛飾区の住宅(中央)=17日午前7時27分  火事があった東京都葛飾区の住宅(中央)=17日午前7時27分
 17日午前4時55分ごろ、東京都葛飾区金町3丁目で住宅が燃えていると119番があった。この家に住む私立中学3年赤津理紗子さん(15)と祖母の無職和枝さん(72)が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は一酸化炭素(CO)中毒とみられる。自力で避難した40代の理紗子さんの母親もやけどを負ったが、命に別条はない。

 東京消防庁と警視庁亀有署によると、木造2階建て住宅の2階部分約30平方メートルが焼けたほか、隣接する住宅2棟の一部も焼けた。

 3人はいずれも出火当時、2階で就寝中だった。室内からはストーブが見つかった。

(11月17日11時00分)

社会(11月17日)