国内外ニュース

神戸の公園に巨大ツリー 高さ30m、富山のアスナロ

 神戸港のメリケンパークに立てられたアスナロの巨木=17日午前  神戸港のメリケンパークに立てられたアスナロの巨木=17日午前
 神戸市に巨大クリスマスツリーを立て、阪神大震災からの復興や再生のシンボルにしようとのプロジェクトで、アスナロの巨木が17日、展示場所である神戸港のメリケンパークに立てられた。

 アスナロは10月に富山県氷見市で根から掘り出され、高さ約30メートル。今月13日に神戸港のポートアイランドに到着し、運搬のために折り曲げた枝を広げる準備作業をしていた。

 プロジェクトは、クリスマスシーズンに世界的な注目を集める米ニューヨーク、ロックフェラーセンターのツリーを超える高さ世界一を目指す。12月2日から26日まで点灯される。

(11月17日10時01分)

暮らし・話題(11月17日)