国内外ニュース

首相、改憲議論前進へ意欲強調 対北朝鮮で防衛力向上も

 衆院本会議で所信表明演説を行う安倍首相=17日午後  衆院本会議で所信表明演説を行う安倍首相=17日午後
 安倍晋三首相は17日午後、特別国会での首相指名を受けた第4次安倍内閣発足を踏まえ、衆院本会議で所信表明演説を行った。憲法改正に向け、議論前進への意欲を強調。改憲を含め「与野党の枠を超えて、建設的な論議を行い、共に進んでいこう」と呼び掛けた。核・ミサイル開発を進める北朝鮮の挑発激化に備え、ミサイル防衛体制など防衛力の向上を打ち出し、教育無償化への決意も表明した。

 10月の衆院選で安倍政権下での改憲に前向きな「改憲勢力」が国会発議に必要な3分の2以上の議席を確保。首相は重ねて積極姿勢を示した形だ。

(11月17日13時16分)

政治(11月17日)