国内外ニュース

大相撲暴行、文科相が報告求める 迅速な事実解明を

 大相撲の横綱日馬富士関の暴行問題で、林芳正文部科学相は17日の閣議後の記者会見で「(日本)相撲協会において危機管理委員会が調査を開始するという報告を受けている。迅速に事実を解明し、しっかりと責任を果たしていただきたいと思っている」とし、調査結果の報告を求める考えを示した。「このような問題が起きたことは極めて遺憾」と話した。

 角界に限らず、スポーツ界の暴力は過去にもたびたび問題となった。林文科相は「一般論としてだが、スポーツの現場での暴力は断固として根絶していく必要があると考えている」と述べた。

(11月17日11時35分)

社会(11月17日)