国内外ニュース

田口、メリンドと団体王座統一戦 大みそか、京口は初防衛戦

 12月31日に団体王座統一戦を行うWBAライトフライ級王者の田口良一(左)と、初防衛戦に臨むIBFミニマム級王者の京口紘人=17日午後、東京都港区  12月31日に団体王座統一戦を行うWBAライトフライ級王者の田口良一(左)と、初防衛戦に臨むIBFミニマム級王者の京口紘人=17日午後、東京都港区
 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者の田口良一(ワタナベ)が12月31日に東京・大田区総合体育館で国際ボクシング連盟(IBF)同級チャンピオンのミラン・メリンド(フィリピン)と団体王座統一戦を行うことが17日、所属ジムから発表された。IBFミニマム級王者の京口紘人(ワタナベ)は同級3位のカルロス・ブイトラゴ(ニカラグア)との初防衛戦に臨む。

 東京都内で記者会見した30歳の田口は7度目の防衛戦に向け「しっかり勝って、さらにすごいカードを実現させたい」と意気込み、23歳の京口は「チャンピオンのまま年越しをする」と力強く語った。

(11月17日17時10分)

スポーツ(11月17日)