国内外ニュース

平等院、紅葉ライトアップ 18日から夜間特別拝観

 ライトアップされた平等院鳳凰堂。夜間特別拝観開始を前に報道陣や近隣住民らに公開された=17日夜、京都府宇治市  ライトアップされた平等院鳳凰堂。夜間特別拝観開始を前に報道陣や近隣住民らに公開された=17日夜、京都府宇治市
 京都府宇治市の世界遺産・平等院で17日、鳳凰堂と紅葉をライトアップする夜間特別拝観が18日から始まるのを前に、報道陣や近隣住民らに先行公開された。

 境内では約200本の紅葉が見頃を迎え始めている。池の水面には照らし出された鳳凰堂が映り込み、周囲の紅葉が彩りを添えた。平等院は「境内のいろいろな紅葉の景色を楽しんでほしい」としている。

 夜間に一般公開されるのは2012年以来。特別拝観は18~19日、23~26日、12月1日~3日の午後6時から8時。拝観料は大人600円、中高生400円、小学生300円。

(11月17日19時47分)

暮らし・話題(11月17日)