国内外ニュース

アジア野球、韓国が競り勝つ 日本は練習

 6回、韓国・李政厚が右越えに先制三塁打を放つ=東京ドーム  6回、韓国・李政厚が右越えに先制三塁打を放つ=東京ドーム
 野球の国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」は17日、東京ドームで予選リーグが行われ、韓国が大会初戦を迎えた台湾に1―0で勝ち、通算1勝1敗とした。

 韓国は六回2死から四球で走者を出し、李政厚の適時三塁打で1点を奪った。台湾はロッテのチェンが六回途中まで1失点と好投したが、打線の援護が得られなかった。

 16日の初戦で韓国に延長十回、サヨナラ勝ちした日本は試合がなく、東京ドームで全体練習を行った。18日に予選リーグ最後の試合となる台湾―日本が行われ、上位2チームが19日に決勝を戦う。

(11月17日23時01分)

プロ野球(11月17日)