国内外ニュース

貴乃花親方が法的手段を検討 日馬富士「素手で殴った」

 鳥取県警の事情聴取を終え、両国国技館を出る横綱日馬富士関=17日午後9時25分、東京都墨田区  鳥取県警の事情聴取を終え、両国国技館を出る横綱日馬富士関=17日午後9時25分、東京都墨田区  大相撲九州場所が開かれている福岡国際センターで、巡業部の部屋に入る貴乃花親方=18日午後、福岡市  大相撲九州場所が開かれている福岡国際センターで、巡業部の部屋に入る貴乃花親方=18日午後、福岡市
 大相撲の横綱日馬富士関(33)が鳥取市内で平幕貴ノ岩関(27)に暴行し負傷させた問題で、貴乃花親方(元横綱)が、日馬富士関側に対し、法的手段を検討する意向を日本相撲協会の事情聴取で示唆していたことが18日、分かった。

 一方、日馬富士関が鳥取県警の事情聴取に「素手で殴った」と話していることも同日、捜査関係者への取材で判明。現場の飲食店に居合わせた力士や地元関係者らの証言には食い違いがあり、県警は日馬富士関の聴取を継続する方針で、当時の状況や暴行に至った経緯を調べている。

 捜査関係者によると、日馬富士関は県警の聴取に、ビール瓶では殴打していないと説明した。

(11月18日21時30分)

社会(11月18日)