国内外ニュース

バスケ男子、三河が15連勝 Bリーグ、琉球など勝つ

 バスケットボール男子のBリーグは18日、愛知県刈谷市のウィングアリーナ刈谷などで8試合が行われ、中地区1位の三河は66―56で横浜を下して連勝を15に伸ばし、15勝1敗とした。富山は東地区の川崎を91―82で破って7勝目(9敗)を挙げた。川崎は10勝6敗。

 東地区首位のA東京は北海道に89―69で快勝し、14勝3敗。千葉は西地区の京都を82―60で退けて11勝目(5敗)。西地区トップの琉球は中地区の名古屋Dに67―64で競り勝って11勝5敗とした。名古屋Dは10敗目(6勝)を喫した。

(11月18日21時46分)

スポーツ(11月18日)