国内外ニュース

軍司令官、ムガベ氏と面会へ 退陣迫る、ジンバブエ

 18日、ジンバブエ・ハラレで「ムガベは去れ」とのポスターを掲げ、大統領退陣を求める集会に詰め掛けた人たち(中野智明氏撮影・共同)  18日、ジンバブエ・ハラレで「ムガベは去れ」とのポスターを掲げ、大統領退陣を求める集会に詰め掛けた人たち(中野智明氏撮影・共同)
 【ハラレ共同】ジンバブエの国営放送は18日、軍司令官らが自宅軟禁下のムガベ大統領(93)と19日に面会すると報じた。自宅軟禁後、面会は2回目となる。ムガベ氏は辞任を拒否し続けていると報じられており、改めて退陣を迫るもようだ。

 ロイター通信などによると、与党は19日、ムガベ氏の処遇に関して協議する。身内の与党内からも離反者が相次いでおり、ムガベ氏追放などを決定する可能性がある。

 与党の地方支部が退陣要求を決議したほか、18日には首都ハラレで大規模なデモが行われ、数万人の住民が参加した。

(11月19日7時55分)

国際(11月19日)