国内外ニュース

米女子ゴルフ上原は54位に後退 CMEツアー選手権フ第3日

 第3ラウンド、11番でバーディーパットを外しさえない表情の上原彩子。通算2オーバーで54位=ティブロンGC(共同)  第3ラウンド、11番でバーディーパットを外しさえない表情の上原彩子。通算2オーバーで54位=ティブロンGC(共同)
 【ネープルズ(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフの今季最終戦、CMEツアー選手権は18日、フロリダ州ネープルズのティブロンGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、39位で出た上原彩子は4バーディー、7ボギーの75とスコアを落とし、通算2オーバーの218で54位に後退した。

 ミシェル・ウィー、キム・カウフマン(ともに米国)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、スサン・ペテルセン(ノルウェー)の4人が通算10アンダー、206で首位に並んだ。1打差の5位に朴城ヒョン(韓国)、レキシー・トンプソン、ステーシー・ルイス(ともに米国)ら7人がつけた。

(11月19日8時52分)

ゴルフ(11月19日)