国内外ニュース

公明、私立高校無償化を提言へ 素案判明、政策実現狙う

 公明党が、教育無償化が中心となる安倍政権の看板政策「人づくり革命」を巡り策定した提言の素案が判明した。衆院選公約として掲げた私立高校授業料の実質無償化の実現が柱。政府が来月8日に閣議決定する「人づくり革命」に関する新たな経済政策パッケージへの反映を目指す。党幹部が19日、明らかにした。

 安倍晋三首相は17日の所信表明演説で、高等教育を無償化すると表明したものの「私立高校」を含むか明言していない。

 斉藤鉄夫幹事長代行は19日のNHK番組で、私立高校の実質無償化について「東京や大阪では行われているが、全国に広げるため、今国会で全力を挙げる」と強調した。

(11月19日17時55分)

政治(11月19日)