国内外ニュース

立憲民主に初の地方議員 名古屋市議補選で当選

 名古屋市東区の市議補選で当選を決め、万歳する立憲民主党の国政直記氏(中央)=19日夜、名古屋市東区  名古屋市東区の市議補選で当選を決め、万歳する立憲民主党の国政直記氏(中央)=19日夜、名古屋市東区
 衆院選に出馬した名古屋市議の辞職に伴う同市東区の市議補欠選挙(欠員1)が19日投開票され、立憲民主党の新人国政直記氏(28)が無所属の元職則竹勅仁氏(52)を破り、初当選した。立憲民主党によると、同党初の地方議員になるという。

 地方組織の整備を急ぐ立憲民主党は、8日に愛知県連を設立した。選挙中の12日には、枝野幸男代表が名古屋市で街頭演説。市議補選の応援に党首が入るのは異例だが「草の根からの政治を、地域からも進める第一歩にしたい」と訴えた。

 国政氏の事務所には19日夜、赤松広隆衆院副議長ら県内の同党衆院議員が駆け付けた。

(11月19日23時35分)

政治(11月19日)