国内外ニュース

LGBTイベント全て禁止 トルコ首都、治安理由に

 【イスタンブール共同】トルコの首都アンカラ当局は19日、性的少数者(LGBT)に関する全ての文化イベントの開催を禁止したと発表した。「公共の安全」を守るためとしている。地元メディアなどが伝えた。

 トルコは政教分離が国是で、多くのイスラム諸国と異なり法律で同性愛を禁じていない。しかしイスラム色の強いエルドアン政権下で社会の保守的風潮が高まり、LGBTへの風当たりも強まっている。

 今回の発表に先立ち、アンカラ当局は、在トルコのドイツ大使館などが16、17の両日にアンカラで予定していたLGBT映画祭の開催を、治安維持を理由に直前に禁止していた。

(11月20日6時21分)

国際(11月20日)