国内外ニュース

五輪マスコット選考はがき発送 投票登録用、全国の小学校に

 2020年東京五輪・パラリンピックのマスコット選定の参加登録用はがき=20日午前、東京都千代田区(代表撮影)  2020年東京五輪・パラリンピックのマスコット選定の参加登録用はがき=20日午前、東京都千代田区(代表撮影)
 全国の小学校の学級単位による投票で採用作品を決める2020年東京五輪・パラリンピックのマスコット選定で、大会組織委員会は20日、東京都千代田区内の郵便局から2万1千を超える学校に向けて参加登録用のはがきを発送した。

 はがきには投票参加に必要なIDとパスワードが記され、20日からインターネット上で登録が可能となる。

 組織委は12月7日に最終候補3作品を公表し、各学校の投票は同11日から来年2月22日まで行われる。参加は任意だが、組織委は子どもたちに五輪・パラリンピックを身近に感じてもらえる貴重な機会になるとして、幅広い参加を呼び掛けている。

(11月20日12時21分)

国際大会(11月20日)