国内外ニュース

NBA、セルティックス15連勝 第5週終了

 ウォリアーズ戦でカリー(右)を相手にボールを操るセルティックスのアービング=16日、ボストン(USA TODAY・ロイター=共同)  ウォリアーズ戦でカリー(右)を相手にボールを操るセルティックスのアービング=16日、ボストン(USA TODAY・ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは19日、第5週が終了し、東カンファレンス大西洋地区は首位セルティックスが昨季王者ウォリアーズを撃破するなど15連勝で15勝2敗とした。中地区はピストンズが11勝5敗でトップを守り、南東地区はウィザーズが首位に立った。

 西カンファレンスは太平洋地区のウォリアーズ、南西地区のロケッツがともに13勝4敗で首位を守った。北西地区はティンバーウルブズが10勝6敗でトップに立つ。

(11月20日16時26分)

スポーツ(11月20日)