国内外ニュース

NY百貨店、サンタ面会は予約制 懐疑的な声も

 クリスマスに向け飾り付けられたニューヨークのメーシーズ旗艦店のショーウインドー=17日(UPI=共同)  クリスマスに向け飾り付けられたニューヨークのメーシーズ旗艦店のショーウインドー=17日(UPI=共同)
 米老舗百貨店のメーシーズは19日までに、クリスマスを控えてサンタクロースと会い、記念撮影をできる米ニューヨーク中心部の旗艦店での恒例行事を今年から予約制にすることを決めた。子どもたちの待ち時間を短縮するためだが、「サンタと会うのに予約がいるのか」との懐疑的な声も出ている。

 この旗艦店は名所ヘラルドスクエアに面し、クリスマス映画「34丁目の奇跡」の舞台となったため、サンタが名物。メーシーズは「サンタはとても人気があり、行列ができていたためだ」と理由を説明している。

 面会は無料。カメラマンによる記念撮影は有料となり、写真の価格は約2350円から。(共同)

(11月20日16時40分)

国際(11月20日)