国内外ニュース

立民入党、年内に判断を 民進地方議員に枝野氏

 立憲民主党の枝野幸男代表は20日、民進党の地方議員に対し、立憲民主に入党するかどうかを年内に決断して態度表明するよう求める考えを示した。国会内で記者団に「仲間だったし、国会議員の都合で迷惑を掛けているので(受け入れを)優先したいが、年内くらいが期限だ。早く決断し、態度をはっきりしていただきたい」と述べた。

 理由について「統一地方選も1年ちょっと先だ。民進党以外の方で地方組織をつくり、候補者を擁立するかの判断をしていかねばならないタイミングに入ってきている」と語った。

 枝野氏は、民進党籍の議員以外の希望者は受け入れを保留しているとした。

(11月20日17時21分)

政治(11月20日)