国内外ニュース

小池都知事、希望の党特別顧問に 新ポスト、運営や政策を助言

 希望の党は20日の役員会で、新たなポストとして党運営や政策を助言する「特別顧問」を設けると決めた。14日に代表を辞任した小池百合子東京都知事が就く。党幹部が明らかにした。

 党規約には、最高顧問や顧問に関する規定はあるが、特別顧問の記載はないため、速やかに規約を改正する。党役員会のメンバーとはしない。

 党幹部によると、小池氏は了承済みで、役員会の決定を報告後、正式に就任するという。

(11月20日19時40分)

政治(11月20日)