国内外ニュース

NY株、反発

 【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前週末比55・78ドル高の2万3414・02ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は10・34ポイント高の6793・13。

 欧州の主要株価指数が堅調に推移したことを受けて投資家心理が改善し、通信機器のシスコシステムズなどハイテク株を中心に買いが優勢となった。

(11月21日0時35分)

経済(11月21日)