国内外ニュース

ジンバブエ、ムガベ大統領が辞任 実権37年に幕、欧米が独裁批判

 テレビ演説するジンバブエのムガベ大統領=19日、首都ハラレ(AP=共同)  テレビ演説するジンバブエのムガベ大統領=19日、首都ハラレ(AP=共同)
 【ハラレ共同】ジンバブエ議会の議長は21日、ムガベ大統領(93)が辞任したと明らかにした。側近の第1副大統領で、国軍に近いムナンガグワ氏(75)を解任したことに軍が反発して事実上のクーデターを決行、ムガベ氏を自宅に軟禁し辞任を迫っていた。1980年の独立時から37年も実権を握り続ける世界最高齢の現職首脳だったが、欧米は「独裁者」と批判、国民や身内の与党からも見放され、権力の座から引きずり下ろされた形だ。

 今後の体制については、暫定政権が樹立され、大統領選までムナンガグワ氏がトップを務めるとの見方が広がっている。

(11月22日1時21分)

国際(11月22日)