国内外ニュース

トレーラーが衝突3人死傷、大阪 タクシー乗客ら、阪神高速

 22日午前0時40分ごろ、大阪市平野区の阪神高速道路松原線下りでタクシーに大型トレーラーが衝突した。乗客の男性が死亡し、別の乗客の男性が意識不明の重体となった。タクシーの運転手は脚の骨を折るなどの重傷。大阪府警高速隊は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いでトレーラーの愛媛県新居浜市、会社員篠原正容疑者(55)を現行犯逮捕した。

 呼気から基準値を超えるアルコールが検出され、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いもあるとみて調べる。

 高速隊によると、走行車線のトレーラーが追い越し車線にはみ出しタクシーに接触した。

(11月22日10時05分)

社会(11月22日)