国内外ニュース

座間9遺体、殺害手順を供述 「箱に座らせ首つるした」

 神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、殺人容疑で再逮捕された無職白石隆浩容疑者(27)が、東京都八王子市の女性の殺害状況について「箱に座らせて、首をつるした」と供述していることが22日、捜査関係者への取材で分かった。

 女性は田村愛子さん(23)で、白石容疑者は殺害直前に手で首を絞めて失神させたと説明。ロープの一方をロフトに上がるはしごの2段目にくくりつけ、輪にしたもう一方を女性の首にかけてから座らせた箱を取り除き、つるし上げて窒息死させたとみられる。

 警視庁高尾署捜査本部は、さらに詳しい殺害の手順を調べている。

(11月22日18時06分)

社会(11月22日)