国内外ニュース

米国体操界医師が性的虐待認める 五輪メダリストら選手証言

 体操の米国女子代表選手らへの性的虐待で起訴された米国体操協会の元チームドクターが22日、ミシガン州の連邦地裁に罪を認めた。AP通信など複数のメディアが伝えた。

 ミシガン州立大の体操部にも携わっていた54歳の医師の性的虐待について、五輪メダリストら多くの選手が証言。検察によると125人の少女、女性が被害を訴えている。(共同)

(11月23日8時05分)

スポーツ(11月23日)