国内外ニュース

本田が12月のクラブW杯へ抱負 「大きくアピールを」

 本田圭佑(ゲッティ=共同)  本田圭佑(ゲッティ=共同)
 【パチューカ(メキシコ)共同】12月にアラブ首長国連邦(UAE)で開催されるサッカーのクラブワールドカップ(W杯)北中米カリブ海代表、パチューカ(メキシコ)の本田圭佑は22日、メキシコのパチューカで記者会見し「力を十分発揮し、強気な姿勢でトライし、日本、世界のファンにも大きくアピールしたい」と抱負を語った。

 31歳で大会初出場。7月に加入し、ピッチ上で徐々に存在感を示し始めてきた。「この年になって出場できることを非常にうれしく思う。けがも回復して試合に出られるようになり、試合感覚も戻ってきていることは大きな収穫」と語った。

(11月23日9時34分)

サッカー(11月23日)