国内外ニュース

三菱マテリアル系3社も品質不正 2社は検査データ改ざん

 三菱マテリアルの本社が入るビル。同社は複数の子会社で品質を巡る不正があったと発表した=23日夕、東京千代田区  三菱マテリアルの本社が入るビル。同社は複数の子会社で品質を巡る不正があったと発表した=23日夕、東京千代田区
 非鉄大手の三菱マテリアルは23日、子会社の三菱電線工業(東京)と三菱伸銅(同)が一部製品の検査データを改ざんしていたと発表した。顧客企業が求めた品質基準を満たしているかのようにごまかしていた。問題製品は航空機や自動車、電力機器などに幅広く使われており、出荷先は2社で計258社に上る。別の子会社の三菱アルミニウム(同)も不適合品を顧客に出荷していた。

 防衛装備庁は23日、自衛隊の航空機や艦船のエンジンの一部に仕様書の要求値に満たない三菱電線製のゴムが使われていたと明らかにした。神戸製鋼所のデータ改ざんと同種の問題が他社にも拡大した。

(11月23日19時00分)

経済(11月23日)