国内外ニュース

住宅火災で80代夫婦死亡、青森 約170平方メートルが全焼

 24日午前1時40分ごろ、青森県十和田市、無職下山友治さん(86)方から出火、木造一部2階建ての住宅約170平方メートルが全焼し、焼け跡から男女2人の遺体が見つかった。十和田署の調べで2人は下山さんと、妻、はなゑさん(82)と判明。ストーブのあった1階和室から出火したとみられ、同署が原因を調べている。

 署によると、下山さん夫婦は長男(59)と3人暮らし。出火当時2階にいた長男は火災報知機の音に気付いた。1階から煙が上がっており、両親に声を掛け、消火を試みたが、煙が充満したため外に逃げたという。1階居間で下山さん、台所で、はなゑさんの遺体が見つかった。

(11月24日11時30分)

社会(11月24日)