国内外ニュース

正月の塩カズノコ初競り、大阪 最高落札額は前年並み

 大阪市中央卸売市場で開かれた塩カズノコの初競り=24日午前  大阪市中央卸売市場で開かれた塩カズノコの初競り=24日午前
 正月のおせち料理に縁起物として欠かせない塩カズノコの初競りが24日、大阪市中央卸売市場(同市福島区)で開かれた。最高落札額は1キロ当たり1万円で前年並みだった。

 午前9時に競りが始まると、参加した約20社の仲買人たちが競り人に入札票を次々と手渡した。同値の際はじゃんけんし、競り落とされるたびに歓声が上がった。約20分で終了し、入荷量は昨年よりやや多い約4・3トンだった。

 同市場で扱う塩カズノコは主に米国産、カナダ産と国産。競り落とされたものは関西地方を中心に、百貨店やスーパーに卸され店頭に並ぶ。

(11月24日10時51分)

暮らし・話題(11月24日)