国内外ニュース

中国と北朝鮮を結ぶ橋、通常運行 閉鎖通知を撤回

 中朝国境の中朝友誼橋を渡る貨物トラック=24日、中国・丹東(共同)  中朝国境の中朝友誼橋を渡る貨物トラック=24日、中国・丹東(共同)
 【丹東共同】中国遼寧省丹東と北朝鮮を結ぶ鉄橋「中朝友誼橋」は24日も通常通り税関業務が行われ、貨物を乗せたトラックが次々と北朝鮮へ渡っていった。税関職員などによると、中国当局から22日までに「補修工事のため24日から10日間、橋を閉鎖する」との通知を受けたが、23日午後に閉鎖を撤回する通知があった。理由は不明。

 丹東は中朝貿易の約7割が通過するとされ、北朝鮮向け貨物の多くが、この橋を往復するトラックで運ばれている。

 実際に一時閉鎖されれば中朝貿易に影響が出ただけに、中朝関係者の間では、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対する事実上の制裁との見方も出ていた。

(11月24日11時46分)

国際(11月24日)