国内外ニュース

女子ゴルフ、ルーが首位維持 最終戦第2日、鈴木11位

 第2日、通算8アンダーで首位を守ったテレサ・ルー=宮崎CC  第2日、通算8アンダーで首位を守ったテレサ・ルー=宮崎CC
 ツアー選手権リコー杯第2日(24日・宮崎CC=6448ヤード、パー72)テレサ・ルー(台湾)が1イーグル、4バーディー、2ボギーの68で回り、通算8アンダーの136で首位を守った。67と伸ばした賞金ランキング3位のイ・ミニョン(韓国)が2打差の2位に上がった。

 4打差の3位に、いずれも71だった穴井詩と笠りつ子がつけた。前週優勝の申ジエ(韓国)が通算3アンダーで5位。68で回った成田美寿々が2アンダーで6位となった。賞金ランク1位の鈴木愛はバーディーなしの1ボギーでイーブンパーの11位に後退。

(11月24日16時56分)

ゴルフ(11月24日)