国内外ニュース

男子ゴルフ、金庚泰が単独首位 カシオ・オープン第2日

 第2日、通算6アンダーで首位に立った金庚泰=Kochi黒潮CC  第2日、通算6アンダーで首位に立った金庚泰=Kochi黒潮CC
 カシオ・ワールドオープン第2日(24日・高知県Kochi黒潮CC=7315ヤード、パー72)4位から出た金庚泰(韓国)が4バーディー、1ボギーの69で回り、通算6アンダー、138で単独首位に立った。1打差の2位は谷口徹、時松隆光、今平周吾、香妻陣一朗の4人。

 さらに1打差の6位に片岡大育ら4人が続いた。賞金ランキング1位の小平智と同2位の宮里優作は2オーバーの54位で、決勝ラウンドへ進む54位までの64人に辛うじて滑り込んだ。(出場107選手=アマ6、曇り、気温13・0度、西の風2・9メートル、観衆2282人)

(11月24日17時31分)

ゴルフ(11月24日)