国内外ニュース

札幌イルミネーション開幕 78万個の光、幻想的に

 札幌・大通公園で始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」=24日夜  札幌・大通公園で始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」=24日夜  札幌・大通公園で始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」=24日夜  札幌・大通公園で始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」=24日夜
 夜の札幌市を幻想的な光で彩る「第37回さっぽろホワイトイルミネーション」が24日、市中心部の大通公園などで始まった。約78万個の電球を使用し、街はロマンチックな雰囲気に包まれた。

 メイン会場の大通公園では、雪の結晶やダイヤモンドのオブジェの電飾が一斉に点灯し、集まった観光客やカップルから歓声が上がった。

 午後5時の札幌市の気温は氷点下2・4度で、雪が降っていた。福岡県福津市の保育士照井登志子さん(33)は知人と旅行で訪れ「光が雪と合ってきれい。寒さも忘れるほど感動した」と話し、記念撮影を楽しんだ。

(11月24日19時11分)

暮らし・話題(11月24日)