国内外ニュース

秋田に漂着の北朝鮮漁船なくなる 係留現場は悪天候

 漂着した木造船がなくなった防波堤付近の海。船から秋田県警の警察官が確認していた=25日午前、秋田県由利本荘市  漂着した木造船がなくなった防波堤付近の海。船から秋田県警の警察官が確認していた=25日午前、秋田県由利本荘市
 秋田県由利本荘市の海岸に木造船が漂着し、北朝鮮から来た男性8人が保護された事故で、県警は25日、係留していた木造船が現場からなくなったと明らかにした。海中に沈んだのか、防波堤の外側に流されたのかは確認中。

 秋田海上保安部によると、現場は波が高く、海岸から離れた防波堤まで近づけない状態。県警など関係機関は、天候の様子を見て、木造船内を近く捜索する予定だった。県警は、陸側から現場に近づけないよう、立ち入り規制をしていたという。

 秋田地方気象台によると、由利本荘市には、22日早朝から波浪注意報が発令されていた。

(11月25日12時31分)

社会(11月25日)