国内外ニュース

ポケGOイベント範囲拡大、鳥取 混雑緩和で県東部全域に

 JR鳥取駅前で砂丘行きのシャトルバスを待つ人たち=25日午後  JR鳥取駅前で砂丘行きのシャトルバスを待つ人たち=25日午後  鳥取砂丘で開催されている「ポケモンGO(ゴー)」のイベント=25日午後  鳥取砂丘で開催されている「ポケモンGO(ゴー)」のイベント=25日午後
 鳥取砂丘(鳥取市)で24日から開催中のスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」のイベントで、主催する鳥取県は25日、イベントの範囲を当初の砂丘のみから県東部全域に拡大すると発表した。初日だけで全国から約1万5千人が集まり、混雑緩和のためという。

 イベントは26日までの3日間で、期間中は日本ではなかなか出現しないキャラクター「バリヤード」などが現れるほか、普段は出現率の低いキャラクターも多く現れる。

 県は砂丘とJR鳥取駅などをつなぐシャトルバスを用意したが、最大3時間待ちに。砂丘近くの道路は大渋滞となったほか、違法駐車が横行した。

(11月25日13時01分)

暮らし・話題(11月25日)