国内外ニュース

26日にホンジュラスで大統領選 現職が初の2期目か

 ホンジュラスのエルナンデス大統領(ロイター=共同)  ホンジュラスのエルナンデス大統領(ロイター=共同)
 【テグシガルパ共同】中米ホンジュラスで26日、任期満了に伴う大統領選が実施される。候補者9人が乱立する中、各種世論調査によると2期目を狙う右派の現職エルナンデス大統領に野党候補2人が挑む構図。エルナンデス氏が勝てば、1982年に軍事政権から民政に移管して以来、初めての再選大統領となる。

 82年施行の憲法は大統領の再選を禁じたが、最高裁は2015年4月、憲法が定める基本的人権を侵害しているとしてこの条項を無効と判断。同氏の再出馬の道が開かれた。野党側は憲法違反だと批判している。

 即日開票され、26日深夜(日本時間27日午後)以降に大勢判明の見通し。

(11月25日16時30分)

国際(11月25日)